Chuo University Tennis Team


庭球部プロフィール

中央大学硬式庭球部 創部1947年

部長 唐 成(TANG Cheng)中央大学経済学部 教授

監督 北澤 竜一(平成12年卒)

ヘッドコーチ 渡邉 浩人(昭和60年卒)

コーチ 佐竹 君人(平成13年卒)

コーチ/チームマネージャー 平田 知行(平成13年卒)

コーチ 石崎 勇太(平成16年卒)

コーチ 月村 隼人(平成25年卒)

主将 玉城 翔平 (文学部4年)

主務 豊泉 淳也(経済学部4年)


部紹介

中央大学硬式庭球部は、1947年に創部されました。日本テニス界においても屈指の伝統と歴史を有する部会です。

 

本学の「實地應用ノ素ヲ養フ」という建学の精神のもと、部としてもPLAN(計画)、DO(実行)、THINK(思考)というテーマを掲げ、社会に求められる人材を育てるべく、日々の活動を行っています。

 

テニス界にもこれまで多くの優秀な選手を輩出するとともに、各界で活躍する有能な卒業生を数多く送り出しております。


本部会では、学生の自主性を尊重し、競技者としての成長を、また学生として勉学に打ち込める環境をスタッフがサポートし、文武両道を実践できる体制が整えられております。

 

 

~部からのメッセージ~

中央大学硬式庭球部はテニスへの向上心があれば必ず4年間でかけがえのない「何か」を手にすることができます。大学生活4年間という貴重な時間を費やす意味のある環境を整えてお待ちしています。テニスを通じて成長し、世に必要とされる人間になれるよう学生生活を共に過ごしましょう。
情熱、使命感、行動力に満ち溢れた皆さんの入部をお待ちしています。

 
【お問い合わせ】

住 所:〒191-0041 東京都日野市南平7-7-8

連絡先:042-592-4255(中央大学南平寮 硬式庭球部) 
Eメール:chuo_tennis@yahoo.co.jp